支援プロジェクト


保健・医療・福祉

特別助成(韓国慶州ナザレ園)

第二次世界大戦中、韓国青年と日本で結ばれた日本婦人 が、終戦前後、夫に同伴され来韓、定着しました。そうした日本婦人(日系婦人又は日本人妻とも呼ばれる)が約60年、韓国で生活している間に、身寄りのな い心身障害者や孤独老齢者、困窮している帰国希望者となってきました。

プロジェクトの詳細を読む

1

このページのTOPへ