支援プロジェクト


シリア難民緊急支援 - プロジェクト概要

ヨルダンに逃れるシリア難民(©UNHCR/A. MacConnell)

【背景】

UNHCRは、2011年3月より続くシリアの政情不安から避難してくる人々を保護し、仮設住居や援助物資を提供するなどの援助活動を行ってきました。2011年後半よりシリア国内の衝突が激化して以来、周辺諸国に逃れた人々の数は増え続け、2016年末には、2015年末より30万人増え、490万人に達しました。そのうち90%は、難民キャンプの外で生活しています。さらに、シリア国内でも多くの人が故郷からの避難を余儀なくされ、その数は約630万人に上ります。シリア国内では1350万人が支援を必要としており、支援を必要とする人々は増え続けています。

越冬に不可欠な物資を受け取る難民(©UNHCR/A. MacConnell)

隣接するヨルダン、レバノン、トルコ、イラク、エジプトは、逃れてくるシリア難民を受け入れています。これらの国々で、UNHCRは当該政府やパートナー団体と連携しながら、シリア難民の援助活動にあたっていますが、2015年後半から地中海を渡ってヨーロッパを目指す人々の流れが急増しており、資金的にも、人材的にも、必要な支援が不足している状態です。シリア難民の約8割が、女性と子どもたちです。UNHCRは、何らかの恒久的な解決策が見出されるまで避難生活を支えるために、人道援助活動を実施します。

【プロジェクトの内容】

シリア難民を受け入れているトルコ、レバノン、ヨルダン、イラク、エジプトなどにおいて、UNHCRは当該政府等と連携し、シリア難民の人命を守り、避難生活を支える人道支援活動を展開しています。

1:緊急支援

シリアから周辺諸国に避難した難民を適切に保護し、必要な支援を提供しています。

・難民の登録
・難民キャンプや一時避難所の設置
・緊急支援パッケージの支給(毛布、調理器具、ビニールシート、水汲み容器、マットレスなど)

2:中長期的支援

2-1 長期化する避難生活を安心して過ごせるために必要な支援を行い、また、難民が自立して生活できるよう、職業訓練、教育支援等を行っています。

・衛生状況の改善をはじめとする、難民キャンプの住環境の整備
・難民の子どもたちへの教育支援
・精神的なケア・カウンセリング、保健医療サービスの提供
・職業訓練などの自立支援
・都市部で避難生活を送る弱者への現金給付

2-2 第三国定住や家族の再統合など、難民が安定した生活を築けるための支援を行っています。

・第三国による人道的な受け入れ促進のための各国政府への働きかけ
・受け入れ地域の負担軽減および地元の人々との共生促進

3:支援対象者

トルコ、レバノン、ヨルダン、イラク、エジプト等に逃れたシリア難民(受け入れ国またはUNHCRにより、難民条約に照らして難民(人種、宗教、国籍、政治的意見または特定の社会集団に属するなどの理由で、自国において迫害を受けるまたは、受ける恐れがあるために他国に逃れた人々)と認定された人々)

支援対象者数(出典:http://data.unhcr.org/syrianrefugees/regional.php

・エジプト 122,228人
・イラク  239,639人
・ヨルダン 659,828人
・レバノン 1,011,366人
・トルコ  2,992,567人
  5,055,732人(2017年5月現在)

【これまでの成果】

シリアから周辺諸国(ヨルダン、レバノン、イラク、トルコ、エジプト)に逃れてきた難民を対象とし、以下の支援を行いました。

・2017年2月までに495万人が難民として登録されました。(難民全体の半分が18歳未満の子ども)
・シリア難民の受け入れ国では、難民キャンプの整備、登録、生活用品や食糧、医療サービスの提供、避難所の設置、子どもたちへの教育支援など、多岐にわたる人道援助活動が実施されました。
・特に2016年11-12月には、前年度同様、防寒対策として、シリア難民 200万人(内訳:トルコ 51万人、レバノン 76.8万人、ヨルダン 33.5万人、イラク 32.3万人*、エジプト 8.5万人)に対して、下記のような支援を行いました。(*上記数にはイラク国内避難民を含みます。)

仮設住居の防寒対策:

UNHCRは身ひとつで逃れてきた人たちに仮設住居を供給していますが、冬の前に補強をし、寒さをしのげるよう備える支援(ビニールシートやシェルター用断熱材の配布)を行いました。

現金給付:

多くの難民は援助物資の届きにくいキャンプの外で暮らし、長引く避難生活で蓄えは尽き貧困状態に陥っています。とりわけ冬は暖房費などが家計を圧迫するため、多くの家庭にとって命綱となる冬季生活支援のための現金給付を行いました。

越冬に不可欠な物資の供給:

保温性に優れた毛布や冬服、暖房器具、灯油などは、零度を下まわる冬場の過酷な避難生活に不可欠な物資の供給を行いました。

このページのTOPへ