支援プロジェクト


ニュース

一食平和基金 平成27年次運営報告 国内外の支援事業に3億54万7985円

立正佼成会一食(いちじき)平和基金の平成27年次運営報告がこのほど、同運営委員会(委員長=根本昌廣宗教協力特任主席)から発表されました。支援総額は3億54万7985円。同基金運営委員会が策定した中期運営方針(平成25〜29年)に基づき、「貧困(飢餓)の解消」「教育・人材育成」「緊急救援・復興支援」を重点分野に、国内外のさまざまな支援事業に献金が役立てられました。

つづきを読む

一食地域貢献プロジェクト2016説明会・研究会 活発に意見交換

立正佼成会一食(いちじき)平和基金運営委員会(委員長=根本昌廣宗教協力特任主席)は3月25日、大聖ホールで「一食地域貢献プロジェクト2016説明会・研究会」を開催し、同プロジェクトに参画する31教会の「一食を捧げる運動」推進担当者ら57人が参加しました。

つづきを読む

「アフリカ毛布ボランティア隊」事前学習会

4月23日から5月3日までマラウイを訪れる「アフリカ毛布ボランティア隊」(団長・吉田容子佐倉教会長、主管・青年ネットワークグループ)の事前学習会が3月19、20の両日、事務庁舎で行われ、全国各教会の会員ら15人が参加しました。

つづきを読む

「一食ユニセフ募金」 平成28年次実施概要 思いやりの心を広く市民に

ユニセフ(国連児童基金)を通じて貧困や紛争に苦しむ子どもたちの支援を行う「一食(いちじき)ユニセフ募金」の概要が、このほど青年ネットワークグループより発表されました。今年次のテーマは『母と子の こころとからだに栄養を』。共に生きる世界の実現を目指し、今年も全国で街頭募金、チャリティーバザーなどが展開されます。

つづきを読む

<< 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

このページのTOPへ