支援プロジェクト


ニュース

平成27年度「一食ユニセフ募金」贈呈式 多くの善意を世界へ

平成27年度「一食(いちじき)ユニセフ募金」贈呈式が11月21日、「青年幹部会」の席上、大聖堂で行われ、中津川教会少年部長(54)から公益財団法人日本ユニセフ協会の早水研専務理事に目録が手渡されました。募金総額は5400万6345円。同募金がスタートした昭和54年(国際児童年)からの累計額は68億円を超えました。

つづきを読む

「一食宮城復興支援事業」報告交流会

立正佼成会一食(いちじき)平和基金運営委員会(委員長=沼田雄司教務局長)による「一食宮城復興支援事業 復興まちづくり協議会等事務局ステップアップ助成」の報告交流会が11月28日、仙台市のハーネル仙台で開催されました。同事業を共同運営する一般社団法人「みやぎ連携復興センター」はじめ、助成先各団体の代表者、識者ら53人が出席。同基金運営委からは、那須弘友紀事務局長(社会貢献グループ次長)が、本会からは安井利光石巻教会長が参加しました。

つづきを読む

アフガニスタン・パキスタン地震 一食平和基金から300万円を緊急支援

11月5日、立正佼成会一食(いちじき)平和基金運営委員会(委員長=沼田雄司教務局長)は、アフガニスタン北東部のヒンズークシ山脈を震源とし、10月26日に発生した大地震(マグニチュード7.5)による同国と隣国パキスタンの被害に対し、300万円の緊急支援を決定しました。浄財は、現地で教育支援や水衛生環境整備などの事業を展開するNPO法人ジェンに寄託されます。

つづきを読む

<< 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

このページのTOPへ