支援プロジェクト


HIV/エイズの影響を受ける人びとの栄養改善・生計向上

s201208JVC12.jpg
背景

現在、世界中にHIV陽性者は3,340万人いると言われていますが、南アフリカ(以下、南ア)にはそのうちの6人に一人、560万人が存在し、この数は一カ国が抱える陽性者数としては世界最多です。2011年度現在、南アの年間死亡者数の43.6%、数にして毎日約1,000人がエイズで亡くなっている状況にあります。

概要を読む


このプロジェクトの記事一覧

2012年7月~9月

s201210JVC02.jpg

数年前から、農村地域でもエイズ治療薬が無償で配布されるようになり、HIVに感染しても薬を毎日飲むことさえできれば、生きられるようになりました。しかし、活動地域の貧しい家庭では、毎日十分な食事を得るのは容易ではありません。「今日は庭になっているパパイヤを食べただけ」と、空腹でエイズ治療薬を飲む患者も。このようなことが続くと、副作用が悪化し、服用をあきらめてしまいます。

つづきを読む

1

このページのTOPへ