推進活動

「一食地域貢献プロジェクト2015」説明会

立正佼成会一食平和基金運営委員会(委員長=沼田雄司教務局長)は3月26日、大聖ホールで「一食地域貢献プロジェクト2015」の説明会を開催、参加する30教会から「一食を捧げる運動」の推進担当者ら62人が参加しました。

沼田局長が、同プロジェクトによる浄財の活用を通して一食運動をより身近に感じ、地域社会に貢献する大切さを述べました。

(2015年4月5日付『佼成新聞』より)

このページのTOPへ