推進活動


ニュース:推進活動

思いやり、励まし、平和の祈りを詰め ゆめポッケキャンペーン

0601-03-a.jpg

「ゆめポッケ」が6月1日からスタートしました。同運動は、紛争や対立によって傷ついた子供たちを勇気づけようと、立正佼成会の小・中学生が中心となって文房具やおもちゃ、手作りのカードを詰めた「ゆめポッケ」をプレゼントするものです。家族で平和について語り合いながら、世界中の子供たちが安心して暮らせる日が一日も早く訪れるよう、祈りを捧(ささ)げ、ポッケを作ってみませんか。運動の詳細を紹介します。

つづきを読む

「一食」啓発に自動販売機も一役

0601-02-a.jpg

6月1日から、大聖堂はじめ本部諸施設に設置されている自動販売機での飲食物の購入を通して「一食(いちじき)ユニセフ募金」に協力できるようになりました。「一食を捧(ささ)げる運動」の推進の一環として実施されるもので、購入金額から10円分が献金されます。設置中の全69台が対象になりました。

つづきを読む

「青年の日2010」各地の活動から

258-1-a.jpg

小さな気づきが行動につながりました。一つの出会いが勇気を与えてくれました。多くの地域で晴天に恵まれた5月16日の「青年の日 2010」。全国の青少年部員たちは地域や世界の平和の実現を目指し、さまざまな取り組みを展開しました。各地で拾った青年たちの声とエピソードとともに、仲間と手を携え行動した部員たちの姿を写真で紹介します。

つづきを読む

「バターン特別平和使節団」が帰国

0405-03-a.jpg

4月5日からフィリピンを訪問していた青年本部主管の「バターン特別平和使節団」(団長・東伸吉大和教会長)の一行10人が10日、帰国しました。名誉団長として、片桐克修元北海道教区長が参加しました。

つづきを読む

<< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

このページのTOPへ